April 20, 2022

取材・アクセス

武蔵一族 忍士 本陣道場 取材・下見・稽古で使用、ご見学の皆様へ

ご訪問前にご連絡ください。

〒105-0011
東京都港区芝公園3-5-8 機械振興会館 本館地下4階 413号室  

機械振興会館は6階建てのビルで正面に郵便局の看板があります。
エレベーター 1号機または 4号機をご使用ください。
土日、祝日は東側の通用門から入ってください。

東京タワー通りを東京タワーに向かって歩いてください。
(※東京タワーの駐車場入り口真向かいになります)。キャノンの隣

【最寄りの交通機関】
・メトロ日比谷線       神谷町駅から徒歩8分
・都営三田線         御成門駅から徒歩8分
・都営大江戸線        赤羽橋駅から徒歩10分
・都営浅草線・大江戸線    大門駅から徒歩10分
・JR山手線・京浜東北線   浜松町駅から徒歩15分

バス
東京プリンスホテル 無料シャトルバス
品川港南口から東京タワー行 浜95
東京駅丸の内 東急バス 東98 

新橋、渋谷 渋88 (虎の門5丁目 下車)
新橋 目黒 橋86 (虎の門5丁目 下車)

Article written by Suzak Shibata
Born in Yokohama, Japan as a daughter of Jin'ichi Tetsubunsai (the 18th generation head of the clan) and Kimi (Someya) Shibata. The 17th generation head, Sen'ichi Tatsunojoh, became Christian and ordered the clan to be closed for 50 years after his death. Tetsubunsai operated his workshop as a blacksmith and continued his shinobi samurai training. He stepped down from his post to be succeeded by Suzak in 2006. Suzak and Tetsubunsai appointed Kazuchika Yoneda to assist Suzak as Tohmoku of the clan. Besides being a representative of the clan, Suzak has managed Honjin Dojo Suzaku has been the head interpreter-trainer in the clan. Authored several books for those who study interpreting.
crossmenu